東京都勤労者山岳連盟  練馬山の会
山行報告ホウコク 作成サクセイ 2012,03,01 提出者 河野コウノ千鶴子チヅコ
山域.山名 オク武蔵ムサシ伊豆イズダケ(850m)
山行目的 ハイキング ルート経験ケイケン メイ
山行期間 2012年2月16日(木) 日帰ヒガエ  ソナエ 
NO 任務 氏名  
1 河野コウノ千鶴子チヅコ
2   石田イシダ良恵ヨシエ
3   上野ウエノ美千代ミチヨ
4   野沢ノザワ隆司リュウジ
5    
6    
7    
8    
コースタイム  
2月16日 9:00正丸駅ショウマルエキ駐車チュウシャジョウハツ 9:30登山トザングチハツ途中トチュウ尾根オネや、コルナド地図チズ実施ジッシしながらノボ
/ 10:30休憩キュウケイ11:20伊豆イズダケ頂上チョウジョウチャク11:40小雪コユキハジめたので権現ゴンゲンへの計画ケイカク変更ヘンコウ
/ ピストンと決定ケッテイ下山ゲザン開始カイシ12:50ゴロ河野コウノユルコオリ下山ゲザンドウスベってコロんだ。テーピング固定コテイ
/ 荷物ニモツ分担ブンタン自力ジリキ下山ゲザン下山ゲザングチ14:40チャククルマ帰宅キタク16:30ゴロ受診ジュシンした
/  
/  
/  
/  
/  
山行サンコウ記録キロク 9:30正丸ショウマル登山トザングチハツ途中トチュウ尾根オネ、コルナド現地ゲンチ確認カクニンみをしながらのコウ
途中トチュウ休憩キュウケイサムさもホトンヤスみとする、行動コウドウショク水分スイブン補給ホキュウをする。オンナザカオトコサカ
分岐ブンキ30フン手前テマエでメンバー1メイがアイゼン装着ソウチャクする。4-5日前ニチマエユキコオリクツアト
ガチガチガチにコオっていて危険キケンだった。オンナサカオトコサカ手前テマエのベンチで休憩キュウケイする。
オンナザカもガチガチコオリっていた。河野コウノ以外イガイはアイゼン装着ソウチャク順調ジュンチョウ頂上チョウジョウ到着トウチャクする。
河野コウノオクれて到着トウチャク11:20このコロより小雪コユキってきたので権現ゴンゲンへの下山ゲザン
計画ケイカク変更ヘンコウしてピストンとした。11:40下山ゲザン開始カイシする。最後尾サイコウビ河野コウノユル
なった斜面シャメンスベってコロ右足ミギアシヒネる。スポーツトレーナーのテーピング固定コテイ包帯ホウタイ
荷物ニモツアズけて。2メイ先行センコウ下山ゲザンしてもらい正丸ショウマルトウゲクルママワしてモラえるように依頼イライした。メンバーの1メイってモラ下山ゲザンする。途中トチュウカメイワ方向ホウコウりたとオモトウゲではカメイワ経由ケイユ登山トザングチまで下山ゲザンした。先行センコウした2メイクルマショウマルトウゲ待機タイキ電話デンワ連絡レンラクするも携帯ケイタイツナがらず心配シンパイしをけた。1440フン登山トザングチ下山ゲザンした。先行センコウした2メイ合流ゴウリュウご自宅までクルマオクってモラい。家族カゾクにと病院ビョウインへいき受診ジュシンコツ骨折コッセツケイコツ骨折コッセツ診断シンダンける   
反省ハンセイ
ヒヤリ
ハット
1、計画ケイカク段階ダンカイスコしのユキコオリ予想ヨソウしたがイマまでの経験ケイケン危険キケンいと判断ハンダンしてアイゼンを装備ソウビれなかった。2、片足カタアシだけアイゼンを借用シャクヨウして下山ゲザンした。3、事故ジコ原因ゲンイン河野自身コウノジシン不注意フチュウイ原因ゲンインである。4、片足カタアシアイゼン歩行ホコウ危険キケンキワまりないと納得ナットクした。5、サイワいスポーツトレーナーのカタ適切テキセツなテーピングで怪我ケガゾウアク予防ヨボウできた。6、今後コンゴ登山トザンでリーダーやメンバーのヤマコウかせるとオモ
2010ネン1ガツ18ニチ改訂カイテイ